シングルマザー 在宅ワーク

まだまだ幼い子供を抱えたままで離婚したシングルマザーにとってフルタイムで働きに出るのはかなり難しい相談です。
しかし背に腹は代えられません。
生活費の足しになるように、なんとか少しでも稼ぎたいと思うのは当然のこと。
そこで
シングルマザーの在宅ワークでおすすめはデータ入力とコールセンター
について少しご説明しておきます。

シングルマザーの在宅ワークでおすすめはデータ入力

シングルマザー 在宅ワーク データ入力

シングルマザーの在宅ワークでまずおすすめは「データ入力」です。

最近は企業でも単純作業はアウトソーシングで行う傾向にあり、需要があります。
さらにデータ入力という仕事に特別な知識やスキルはあまり必要ありません。
ただしある程度必要になるのはパソコンのキーボードを打つスキルです。
企業から依頼されたデータをパソコンで入力するのでタイピング力がないと仕事の効率が上がりません。
ただタイピングスキルも時間が経てばいつのまにか習熟できていくものなのであまり深刻に考えるh実用はありません必要もありません。

データ入力のお仕事といっても
営業リストの作成
※インターネットで指定された全国のある業種のHPを検索し連絡先を収集など
アンケート収集
議事録や対談などのテープ音声の文字起こし
など多岐にわたります。

シングルマザーの在宅ワークでデータ入力の仕事をゲットするには?

「よし!データ入力の在宅ワークの仕事をやってみるか!」
そう決意したあなたに大きな過大がつきつけられます。
それは
在宅ワークで出来るデータ入力の仕事をどうやって探すか?
です。
今は
・クラウドワークス
・ココナラ
など在宅ワークの仕事を紹介してくれるサイトもたくさんあります。
しかし、このようなサイトを通じて在宅ワークのデータ入力の仕事に依頼を受けると
【シングルマザー】⇔【依頼企業担当者】
とあなた自身がやりとりをしなければなりません。
また毎回どんな仕事が発注されているかwp「ココナラ」「クラウドイワ^クス」のサイトでいちいち確認するのも大変です。

データ入力といってもその内容も様々です。
・仕事の内容
・仕事の難易度
毎回、そのあたりを自分自身で検索確認sるのも効率が悪すぎます。
さらにそこからいきなり発注先企業とその業務内容のの打ち合わせは少々ハードルが高いでしょう、

そこで、おすすめなのが「クラウディア」さんです。

クラウディアさんではさまざまな受注形態が用意されています。
そのなかから自分のライフスタイルに合った形態を選べないイでしょう。


・タスク方式
・コンペ方式
・プロジェクト方式
時間制方式



クラウディアの会員登録は無料なので登録だけでもしておいて損はありません。

\在宅ワーク・内職支援サービス/
クラウディア 公式サイト

独身時代に会計事務所の勤務経験や簿記の資格があるのなら?

さらにある分野に特化したデータ入力のお仕事があります。
それはずばり会計事務所のお手伝いの仕事です。
今は税務会計の仕事もデジタル化していていますが、領収書精算の会計データの入力などは避けられません。
これらは比較的単純作業なのでアウトソーシング外注化もされているのです。

そこで、ご紹介するのは「Jusnet」さんです。
「Jusnetでは単純業務を外注化したい会計事務所を在宅ワーカーの橋渡しを行っています。

紹介された会計事務所から業務を受注し、自宅で作業を行う働き方です。
紹介先の会計事務所に雇用されるのではなく、個人事業主として直接「業務委託契約」を締結します。

過去に会計事務所に勤務した経験や簿記の主格がある方ならけっこう美味しい在宅ワークのお仕事です。

詳しくはホームぺーをチェックしてみてください。

\会計事務所経験者で在宅で働きたい方募集中 /
ジャスネット 公式サイト

シングルマザーの在宅ワークでおすすめはコールセンター

シングルマザー 在宅ワーク

正直、データ入力は単純作業であり、ある程度のパソコンスキルも必要です。
性格的に無理!
そんなシングルマザーの方も多いでしょう。

そこで、次にご紹介するシングルマザーの在宅ワークは「コールセンター」です。
今はオンラインで何でもできる時代なので「コールセンター」も財テクワークで出来る時代になりました。

ただし、在宅ワークでのコールセンターもある意味で大変な仕事ではあります。

【在宅ワークのコールセンターの仕事】

在宅ワークでのコールセンターのお仕事
意外と大変かもしれません。
そこで在宅コールセンターのお仕事に興味がある方にご紹介したいのが「コールシェア」です。
シングルマザーの方にもっと働きやすい在宅ワークのコールセンターの仕事もあります。


いきなり在宅コールセンターの仕事祖するのは不安があって当然です。
まずはしっかりとサポートを受けるのをおすすめします。
「コールシェア」では在宅ワークのコールセンターの仕事を紹介やサポートもしてくれます。

コールシェアではいろいろな報酬形態もあるので稼ぎたい方には頑張ればそれなりの報酬も期待できます。

詳しくは公式サイト確認してみてください。

\ 在宅ワークでコールセンターを考えているなら/
コールシェア 公式サイト